ニートの進む道

ブログランキングの設定してたから日本ブログ村のニート日記一覧をついでに見てたんだけど。
現在ニートである、もしくはかつてニートだったって人たちが参加しているカテゴリーではあるけど、
現在ニートな人のほとんどは将来どうするんだろうって言う切実な不安を抱えているわけではあるが、
やっぱり就職という道に進もうとしてるのかな?
就職するか、今のニートを続けるか。
自分は後者を選んだ。だけど何もしないんじゃなくて
収入手段を確保し、それを軌道に乗せるために努力はしている。
オークションや株、アフィリエイトで食っているわけだし。
これって働いてるんじゃないの?ってなわけだけど、自分にとっての
就職というものは、
決まった時間に出かけて組織内の人間関係を続けていくというものだから
それに対応できないんだよね。
だから別の方法で食べていく道を模索しているということであるわけで。
まあそう簡単にいくとは思わないし、ニート界隈の人でも苦労してる人が多いわけだからまだきちんとしたやり方が確立できないうちは色々工夫して学んでいかないといけない。だから大変さで言えば働いている人、いない人も同じなんだなと思う。

コメント