不用品の処分とリサイクル券

引越し業者を比較してたんだけど、単身で家具の種類と数をあらかじめ
計算できるところと、電話や訪問見積もりで決定するところがあるけど、
自分は前者にした。最初は不用品処分してくれるということでいいところもあったんだけど、何しろ高すぎる。
それでもう少しで決定するところだったがギリギリのところでキャンセルし、そしてヤマトの引越しの問い合わせをしたら自分の条件にうまく合っているのでこれに決めた。値段も倍くらい違うってのが大きかった。
でも家電製品の引取りのために、リサイクル券というのを貼り付ける必要があり、郵便局の貯金窓口で承っているとしても週末ということもあり急いで行った。
なにかと面倒であるが、一日一日少しずつ前へ歩き出しているのは実感できる。あとは仕事を始めて軌道に乗せることだな。

コメント