Amazonのアソシエイト用G-Toolsが閉鎖されていた

 

Amazonのアフィリエイトリンクを作るためにいつも利用しているG-toolsのサイトにアクセスしたらこんな画面が出てきました。

ばかな・・・

 

G-toolsは自分がブログを始めたときからずっと利用していたAmazonアソシエイトのAPIで、Amazon公式が提供しているリンクよりもデザインがよく、画像やテキストの装飾などリンク形式も豊富で使いやすかったのですが、長い間更新もされておらず、ネットサービスの発達において放置されていた感がありました。

今ではWordpress内でもAmazonのリンクを生成することも出来るし便利になってはいましたがここにきて普段から使っていたサービスが終了してしまうのはさみしいですね。

自分は基本的に画像だけのリンクを作成してあとはタイトルと説明文は自分で添えるといった感じでブログ内でデザインを統一させるにも柔軟にできていたのですが、今後リンクを載せるときの形式を改めて考え直す必要が出てきました。いままでありがとう。

 

 

コメント