OLYMPUS 35DC (オリンパス 35ミリカメラ)

olympus 35dc

このカメラは両親が結婚した頃に買ったもので70年代から80年代に写したプリントを見る際に「日付が表示されていない写真は35DCで写したんだなと」判断していました。35DCの後にキャノンの「デートルクス?」を使うことになったからです。
キャノンで写したものに比べると色が若干「うす味」な印象なのですがフォーカスは35DCの方がしっかりしていて細かいところまで綺麗に写っているなと思います。その後は使い捨てカメラ等の操作が簡単なものを使うようになり35DCの役目があまりなかったのですが、自分がカメラに興味をもち、インターネットでこのカメラの評判を調べていたら結構よい評価が多かったのでうれしかったものです。
レンジファインダーというのは今では高価なものでしたが当時は普及価格で売られていたようでうらやましく思います。自分がオークションで買うカメラはオリンパスのものが多いのですが、それもこの35DCを持っていたからという縁なのかもしれません。

製造年…1971年

購入年…両親が結婚して以後のため70年代前半かと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました