STINGER8で執筆者の表示を消す

WordPressのテーマSTINGER8では投稿記事の下に執筆者の名前がデフォルトで表示されることになっています。
複数人でブログ執筆をしているのであれば誰が書いているのか判るため便利ではありますが、個人で執筆している人の場合だと毎度記事下に表示されるのも煩わしいし、Wordpressにログインしたときの名前がそのまま表示されることになっているために、パスワードさえわかってしまったら他人に勝手に操作をされてしまう恐れがあるという面でセキュリティー上危険ではあります。

そのため執筆者の部分を消すことにより投稿記事欄をスッキリさせるための方法をまとめました。

 

各記事と、固定ページ両者の執筆者を消す

執筆者名は記事それぞれ文末の左下、さらに固定ページにおいても同様に表示されるのでテーマの編集においては2箇所記述を消す、もしくは非表示するためのタグを追加するという形で操作します。

 

まずは個別ページのphpを編集します。
外観/テーマ編集から個別投稿(single.php)を選択して執筆者の記述箇所を探します。
そしてそれをそのまま削除するだけでOKですが、もし後になってもう一度執筆者を表示させるのであれば該当箇所において下記のようにタグを追加します

<?php /* ?>					
<p>執筆者:<?php the_author_posts_link(); ?></p>
<?php */ ?>

これで執筆者を非表示にすることができます。
さらに固定ページ(page.php)においても同じ操作をします。

誰がこの記事を書いているかという点で執筆者は大事ではありますが、ブログだと別に執筆者プロフィールのコーナーを設置している人もいますし、そこから確認をすることもできますのでブログのデザインをスッキリさせるため、いらない表示を削除するという点では効果があると思います。

コメント